袋帯 未仕立て 京都西陣織物 焦茶色 七宝繋ぎ 小槌 六通柄 織匠川島 明日香切嵌 証紙 No2468 日本製 送料無料

西陣証紙No.2468『織匠川島』の正装用袋帯

西陣証紙2468『織匠川島』名物裂袋帯「明日香切嵌」

異国情緒あふれる「名物裂(めいぶつぎれ)」の染織を、パッチワークのように一段ずつ「切嵌(きりばめ)」した袋帯です。名物裂ほか、有職裂、古裂、金襴、銀欄、緞子など200余種の意匠素材から厳選し、一つ一つ手作りで組み合わせました。そのルーツは室町時代、14世紀まで遡ります。貿易で渡来したペルシャ、インド製の高級織物を、バラエティー豊かに繋ぎ合わせたのが始まりです。当時は高貴な装束として、高僧や武将に重宝されました。金銀箔糸を使用した優美で芸術的な小紋柄は、現代でも鑑賞用として価値が認められています。絹100%をあらわす証紙も添付された、軽く柔らかな風合いの高級袋帯です。気品高いアンティークな雰囲気が、訪問着などセミフォーマルな着物にお似合いです。
西陣証紙No.2468『織匠川島』の盛装用袋帯
舶来品のようなペイズリーや花柄の中に、和柄が見え隠れします。繊細な織りで表現された小紋柄は、和洋折衷な雰囲気の漂うデザインです。こちらは六通柄の袋帯で、たれと手先に、つまり結んだ際にお太鼓部分と前にくる部分に模様があらわれます。良い切嵌めを選ぶには、生地の継ぎ目に注目してください。こちらの袋帯のように、職人の精密な計算によって異なる文様がピッタリと連結しています。調和の整った厳かな気品と高級感は、まさに「着る芸術」です。上質な正絹の生地ならではの、驚きの軽さと柔らかさも魅力です。袋帯ですが、小紋や紬、無地といったカジュアルな着物にお似合いです。着こなし次第では、セミフォーマルな訪問着にもご活用いただけます。
訪問着などセミフォーマル着物に合う西陣織袋帯
上質な絹100%の生地は、柔らかく締めやすいのが特徴です。その反面、お太鼓の形が崩れやすいので、気になる方は購入オプションから芯仕立てをご選択いただけます。より軽くて薄い「絹芯仕立て」がおすすめです。程よい張りと硬さが締めやすく、美しい結び上がりを演出します。季節を問わず、1年を通して長くご愛用いただけます。普段のお出かけや観劇のみならず、お茶会やパーティー等のセミフォーマルな着物にもお似合いです。個性的なオシャレを楽しみたい方、より高級な袋帯を探されている方に是非おすすめです。
小紋や紬などカジュアルな着物にも合う袋帯
※お仕立てをご希望の方は、下記の仕立て商品を一緒にショッピングカートに入れてご注文ください。

袋帯 未仕立て 京都西陣織物 焦茶色 七宝繋ぎ 小槌 六通柄 織匠川島 明日香切嵌 証紙 No2468 日本製 送料無料
商品コード:obi226m-3851
商品詳細spec.
商品番号
obi226m-3851
仕立て
芯、裾かがりなし
証紙番号
2468
柄付
六通柄
焦茶色
素材
絹100%(金銀糸等使用)
納期
お仕立てをご希望の場合は15日程度
注意事項
※こちらの帯は未仕立てです。
※金銀糸箔使用の製品ですので、商品に添付の注意事項を必ずご確認ください。
サイズ表size.
長さ
サイズ
約31cm
約465cm
メール便配送
販売価格 (税込) 19,800円
当店ポイント198P進呈
在庫数:1個